てげ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てげ

幅広く70点を積み重ねて生きていく。てげてげにね。

webアルバム+SNS!?自作のフォトアルバムを見せあえるboardってSNSがあるよ

f:id:kzmsa:20161210041439j:plain

今や生活の一部となったSNS

多くの人がツイッターフェイスブック、インスタグラムなどを利用し、自分の生活や考えを発信したり、同時にそこから情報を得たりしています。

そんなSNS全盛の時代ですからいろんな特色をもったものがでてきても不思議じゃないです。

 

webアルバム+SNS

このサービスが有名かも分からないのですが、boardというSNSを見つけました。

運営開始は2015年12月からのようです。

このSNSの特色をカンタンに書くと

  • 登録無料
  • 誰でも登録できる
  • 自分が撮りためた写真をアップロードしてフォトブックが作れる
  • フォロー・相互フォローなどのいわゆるSNS機能がある
  • フォトブックの公開範囲を「自分のみ」「限定公開」「全体に公開」と設定できる

という感じです。

友達いなくても大丈夫だった

最初の登録時は全く友達がいない状態から始まります。

結論から言うとそれでも十分に楽しめました。予想以上に全体に公開してくれているフォトブックがたくさんありました。

いわゆるキュレーションメディアのようなものはほとんどなく、みなさん自分で撮った写真をアップしてくれていて、すごく個人というものを感じられるサイトです。

まさにSNSです。

ジャンルも様々

著作権の関係でフォトブックのスクリーンショットをのせるわけにもいかないので、自分の目で確認してもらうのが一番早いです。

トップページにはオススメやテーマにそったフォトアルバム、ランキングがならんでいます。タグでも探せるようになっています。

見た感じ多いのは

  • 旅行記
  • ペット写真
  • 料理写真

といったところでしょうか。

それ以外にもコスプレやイラスト、フォト俳句なんてのもありました。

右上に検索窓があるので、思いつく単語を入れて検索してみるのも良いと思います。

ちなみに「水着」で検索したらヒットしませんでした。*1

まだまだなところ

  • フォトブック一冊一冊のページ数は全体的に少ない印象
  • ユーザビリティはあまりよくない
  • 利用人数がまだ少ない?
  • なぜかゲームのコーナーが有る(意外と難しい)
  • よく言えば手作り感があるが、悪く言えば洗練されていないサイト

これからに期待のSNS

上記の欠点もユーザーが増え、サイトができあがっていけば改善していくと思います。

ツイッターやインスタグラムのようにその場その場で写真をアップするのと違って、フォトアルバムにまとめることで写真にある種のストーリーが付与されています。

そんな撮り手の気持ちを考えながらフォトアルバムをパラパラとめくっていくだけで、見る専門だとしても十分に楽しむことができました。

できてからまだ1年ほどのSNSです。これからに期待です!

 

*1:かわいい女の子を見たい人は「コスプレ」「女の子」「モデル」で検索したらいいよ!