てげ

てげ

幅広く70点を積み重ねて生きていく。てげてげにね。

無料でプロバイダのメール取得|無料のBIGLOBEメールを作成して、Gmailでデメリットを補って使う方法

f:id:kzmsa:20170423024932j:plain

無料のプロバイダメールをゲットする

連絡用にHotmailを使っていたのですが、どうにもメールが届かないことがあります。

先方のアドレスは教育機関を表す「ac.jp」だし迷惑メールの類じゃないのに届かないんです。

他にもメールが受信できる時とできない時があって素人ではどうすればいいのかわかりません。

なので思い切って(ってほどでもないけど)メールアドレスを変えてみることにしました。

長期使用できる独自ドメインでのメールサービス(有料)も考慮しましたが、僕の使い方では今のところそこまでの必要はないと考え、プロバイダメールを無料で使わせてくれるBIGLOBEメールに登録することにしました。

メールアドレスの形式

取得できるメールアドレスの形式はこうなります。

f:id:kzmsa:20170423030020p:plain

画像引用:BIGLOBEメール|BIGLOBEメールの仕様

  • とにかく無料でプロバイダメールが欲しい
  • 受信メールはGmailに保存でよい
  • 送信はBIGLOBEウェブメールからしかできないが我慢できる

という方には役に立つ記事だと思われます。

ちなみに僕は保存先をGmailにしましたが、手順は変わらないので他のメールサービスでも使用可能です。

手順と用意するもの

今回の手順

  1. BIGLOBE会員になる(BIGLOBE IDの取得)
  2. 支払情報の登録(クレジットカード情報登録)
  3. BIGLOBEメールアドレスの取得
  4. Gmailでの受信設定

必要なもの

  • 本人名義のクレジットカード
  • Gmail(他のメールでも可)

クレジットカードはBIGLOBEメールアドレスの取得に必要になります。

f:id:kzmsa:20170423030104p:plain

GmailはBIGLOBE会員登録時と、BIGLOBEメール使用開始後のメール転送先(メール保存先)として使います。

というのも無料版のBIGLOBEメールはメール保存期間が30日しかないので、ちょっと確認をおこたると読む前に消失してしまう可能性があるからです。

f:id:kzmsa:20170423030125p:plain

ですので、BIGLOBEメールで受信したものはそのままGmailに転送して保存しておくことにします。

もちろんメールの確認も使い慣れたGmailからできます。

BIGLOBE会員登録

まず、BIGLOBE会員登録ページから新規登録します。

f:id:kzmsa:20170423030249p:plain

必要事項を入力します。

f:id:kzmsa:20170423030314p:plain

必要事項を全て入力して申し込むと、ログインメールアドレスの欄に入力したメールアドレスにURLが届くので、そのURLでユーザーIDが発行されてBIGLOBE会員登録完了です。

今まで入力したログインメールアドレス・ログインパスワードは失くさないようにメモしておきましょう。

支払い情報の登録

マイページに行き、「お支払い方法」をクリック

f:id:kzmsa:20170423030334p:plain

登録するをクリックし必要事項を入力します。

f:id:kzmsa:20170423030400p:plain

大変ですが、もう一度個人情報から入力します。

f:id:kzmsa:20170423030415p:plain

登録するとログインメールアドレスにメールが届いて完了です。

BIGLOBEメールアドレス取得

ここからやっとメールアドレスの取得です。

メールアドレスの取得・確認のページから「BIGLOBEメールを取得する」をクリック。

f:id:kzmsa:20170423030437p:plain

メールアドレスの形式

今一度確認しておきますが、取得できるメールアドレスはこのようになります。

f:id:kzmsa:20170423030448p:plain

画像引用:BIGLOBEメール|BIGLOBEメールの仕様

つまり、@より前が自由に決められるということになります。

使用用途に適したアドレスを考えておきましょう。

f:id:kzmsa:20170423030504p:plain

好きな文字列を入力すると、確認をもとめられます。

@以下は勝手に決められてしまいます。

f:id:kzmsa:20170423030524p:plain

これで無料のプロバイダメールがゲットできました。

ちなみにメールのパスワードは先程BIGLOBE IDを作った時に入力したパスワードと同じです。

Gmailで受信できるようにする

しかし、このままではメールの確認のためだけにBIGLOBEメールを開く必要が有ることと、保存期間が30日間という欠点があります。

それを補うためにGmailで受信できるように設定しておきます。

BIGLOBEのメール転送サービスを使います。

Gmail側から設定する方法もありますが、BIGLOBEのメール転送サービスなら即時転送してくれるそうです。(Gmail側から設定するとタイムラグが有る)

ちなみに転送サービスには無料のものと有料のものがありますが、今回は無料の方を使います。

  • メール転送サービス:無料  転送先アドレス1件まで ※転送条件の設定はできません。  
  • メール転送サービス・スーパー:150円(税別)/月  転送先アドレス5件まで ※転送条件の設定ができます。
引用:メール転送サービス|メール

無料の方はメールが全て転送されてしまいます。

今回はそれでOKです。

f:id:kzmsa:20170423030610p:plain

メール転送サービスの無料の方を設定します。

f:id:kzmsa:20170423030628p:plain

転送したい先のアドレスを入力します。

転送したメールをBIGLOBEメールの方に残しておくかどうかも選択できます。

僕は一応、保存する方をえらびました。

受信するメール量は多くないですし、どうせ30日したら削除されるので、メールボックスの容量を圧迫することもないと思ったからです。

f:id:kzmsa:20170423030649p:plain

これで最後まで進めば設定完了です。

試しにBIGLOBEメールにメール送信してみましたが、添付ファイルも含めてちゃんとGmailに転送されていました

Gmailから返信することはできない?

次に、Gmailに転送されてきたメールをGmailから返信できるようにしたかったのですが、色んな方法を試しましたがどうにも上手く行きませんでした。

試した方法はこれらです。

それで色々探したのですが、公式ページのQ&Aに

インターネット接続サービスだけを解約する
インターネット接続を解約しても、BIGLOBEのWebメールからBIGLOBEメールアドレスを利用できます。(メールデータ保存期間:30日、メールソフトからのメール送受信は利用できません。) また、メール転送サービス(無料)を設定することで、BIGLOBEメールアドレスに届いたメールを移行先の新しいメールアドレスへ転送することができます
引用:退会してもBIGLOBEメールアドレスを使い続けることはできますか | よくある質問 | BIGLOBE会員サポート

との記述をみつけました。

今回はそもそもBIGLOBEの接続サービスを申し込んでいないので

  • 他メールおよびメールソフトからメールの送受信はできない
  • BIGLOBEメールから転送はできる

ということなのかもしれません。

少し残念ではありますが、僕の使用用途は受信がメインなので今回は我慢することにします。(無料だしね)

BIGLOBEウェブメールからは送信できるので必要な時はウェブメールを使いたいと思います。

その際、送信メールも(もしかしたら)30日間でメールボックスから削除されてしまう可能性があるので、必要そうな送信メールは同時にGmailの方に送っておけばよいかと思います。

プロバイダメールはあると助かる

僕は普段はGmailなどのフリーメールやLINEで連絡をとっています。

しかし、あまり多くはないですが、どうしてもフリーメールアドレスを受け付けてくれない相手というのはいるものです。

そしてえてしてそういう相手とは重要なやり取りをするものです。

BIGLOBEは無料でメールアドレスを発行してくれますが、プロバイダのメールは信用度が高いという認識が一般的ですので、使いみちは限定しておいたほうがよいかと思います。

 

以上、『プロバイダメールが必要になったので無料のBIGLOBEメールを作成して、Gmailでデメリットを補って使う方法』でした。